2016年12月1日木曜日

「坂元カルタ」で地域を知ろう!

 本日,児童会行事として「カルタ大会」が開かれました。たてわり6色に分かれ,二人ペアで大きなカルタを取りにいきます。この「カルタ大会」に使うカルタは,1993年の坂元小学校の6年生が卒業製作として作り,代々受け継いできたものです。制作者の中には在校生のお父さん,お母さんもおり,校長先生から紹介された際には,驚きの声があがるほどでした。
 競技も大変盛り上がり,坂元小学校や坂元地区の今昔を発見しながら,楽しんで参加していました。







2016年11月30日水曜日

1年 音読集会

1年生の音読集会の様子です。
「サラダでげんき」を,劇を交えながら上手に発表しました。
上学年のお兄さん,お姉さんから心温まる感想をもらい,とてもうれしそうでした。

坂元小 5連覇達成!~山元町連合父母教師会スポーツ大会~

 27日,町の連合父母教師会のスポーツ玉入れ大会がありました。
 坂元小はこれまで4年連続で優勝していましたが,今年度はなかなか練習時にメンバーがそろわず,十分な練習ができませんでした。
当日は予選から接戦となりましたが,2チームとも準決勝に残り,坂小A,坂小Bの対決を制した坂小Aチームが,決勝でも坂元中チームとの接戦を制し,見事5連覇を達成しました。

 お父さん,お母さんの頑張りは,きっと子どもたちの励みになることでしょう。

2016年11月29日火曜日

愛のみかん運動

 毎年,愛媛県八幡浜市の真穴地区,川上地区の児童生徒,及び真穴青壮年同志会関係者の皆様より「愛のみかん運動」としてたくさんのみかんを支援いただいています。今年もみかん箱にして14箱も届けられました。みかん箱一つ一つには,真穴小学校児童会,真穴中学校生徒会からのメッセージも貼付してあり,山元町復興への強い思いが伝わってきます。いただいたみかんは約12個ずつ袋に分けて子どもたちに手渡しました。愛媛県からたくさんの愛を感じていただけることと思います。愛を届けてくださった皆様,今年もありがとうございました。





持久走記録会


 本日,持久走記録会を行いました。全校児童一人一人が,これまで練習してきた成果を十分に発揮し,低学年は750m,中学年は1100m,高学年は1300mを完走することができました。

   〈3、4年生・2校時目〉
自己ベスト更新を目指して,真剣な走りを見せてくれました。

    〈1、2年生・3校時目〉
 走ることが大好きな1、2年生は,にこにこ元気に750m完走しました。

   〈5、6年生・4校時目〉
仲間に声援を力に、競い合いながら最後まで走り抜くことができました。

2016年11月21日月曜日

たねぷろじぇくとワークショップ開催!

 19日(日)に長野大学の支援による「森林再生プロジェクト」である,通称「たねぷろじぇくと」のワークショップが行われました。坂元小学校からは6名の児童が参加しました。
 
 今年の3月と5月に行った「植樹祭」の場所に行き,苗の様子を観察しました。葉の裏についているアブラムシの除去も行いました。
  続いて,「深山少年の森」に移動し,グループごとに楽しく昼食をとりました。
  昼食の後は,森に入りネイチャーゲームをして自然と親しむ活動に取り組みました。子どもたちは森の動物になりきってどんぐりを隠したり,探し出したりと楽しんで活動していました。
  ゲームの後に,種植えをしました。自分の鉢をもってピース!大切に育てていくぞ~!
  最後に今日の参加者全員で記念撮影をしました。長野大の4年生4名は,今回が最後の活動となりました。いままでありがとうございました。

2016年11月18日金曜日

理科室より火災発生!

 本日,理科室からの火災を想定した「避難訓練」を行いました。避難途中でけがをした児童(想定)の救出や校舎,体育館からの放水,(水)消火器を使った消火訓練,煙体験と盛りだくさんの内容でした。子どもたちも教職員も学びの多い訓練となりました。子どもたちも真剣に話を聞き,活動に取り組むことができました。「100点を取って命を守る!」この合い言葉への意識がまた一歩高まった訓練となりました。